お知らせ

進出

2022/08/31

敦謙國際智能科技股份有限公司(ドンケンコクサイチノウカギコフンユウゲンコウシ)(台湾企業)が 日本におけるシステム開発拠点を和歌山県に設置

 この度、台湾に本社を置く敦謙國際智能科技股份有限公司が、日本におけるシステム開発拠点を和歌山県に設置することとなりました。
 同社は、ホテル運営管理システム等を手掛けるITベンチャーで、高度なITスキルを用いて、宿泊施設の予約、部屋割り、精算等を自動処理できる独自システムを開発しています。同システムによりほぼ無人で宿泊施設を運営できるため、非接触によるコロナ感染拡大防止や人手不足の解消が期待されます。
 今回、和歌山県に開発拠点を設置し、日本におけるシステム導入トライアルやカスタマイズ検討を行った後、全国の宿泊施設を対象としたスマートホテル化とその運営、また、宿泊施設へのITコンサルティング事業の展開を目指します。

《 進出協定調印式 》
日 時:令和4年9月1日(木)13:30~14:00
場 所:和歌山県庁 本館3階 知事室
出席者:総経理(CEO) 呉 秉庭(ゴ ヘイテイ)
和歌山県知事 仁坂 吉伸

(参考)記者発表資料

お知らせ一覧へ戻る